​移送・送致

ホーム  >  用語集  >  ​移送・送致

移送

  1. 訴訟法上は、訴訟事件の係属する裁判所がその裁判によって、その事件を他の裁判所へ移すこと(民訴一六、刑訴一九等)。

  2. 行政法上は、事件の処理に関し、同種類の機関相互間の権限の分配が定められている場合に、ある機関が他の機関に事件を移すこと(税通八六等)。

  3. 人の身体をある場所から他の場所に移動すること。例えば、所在国外移送目的の誘拐とか、在監の病者の病院への移送など(刑二二六等)。

[有斐閣 法律用語辞典 第4版]

送致

被疑者又は少年、書類又は証拠物、事件等を検察官、家庭裁判所、少年院等に送り届けること。捜査、少年の保護処分、児童の福祉の措置等に関する手続として、刑事訴訟法、少年法、児童福祉法等で規定されている。「移送」が同種類の機関相互間で送り届けることを指すのに対し、送致は異種類の機関相互間で送り届けることを意味する。なお、投票箱・投票録等の送致等というときは、「送付」と同じ意味。
[有斐閣 法律用語辞典 第4版]

逆送

​​逆送とは,家庭裁判所が,検察官から送致を受けた少年の被疑事件について,刑事処分を相当と認める場合に,検察庁の検察官に送致することをいいます(少年法20条,42条参照)。

​1.図解六法

dropbox リンク先

2.用語集

4.法曹に関する制度

5.参考文献集・サイト集

 

 1.法令と参考文献

 

 司法試験用法文登載法令と参考文献

 その他法令と参考文献

 2.テーマ別参考文献

 テーマ別参考文献集

​ 3.その他法律情報提供サイト

 法律情報提供サイトの一覧

 参考サイト

  • Twitter Social Icon

©2017-2020 図解六法.