​機器

ホーム  >  用語集  >  機器

​機器

航空機

航空機とは、人が乗つて航空の用に供することができる飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船その他政令で定める機器をいいます(航空法2条1項)。

無人航空機

無人航空機とは、航空の用に供することができる飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船その他政令で定める機器であつて構造上人が乗ることができないもののうち、遠隔操作又は自動操縦により飛行させることができるもの(その重量その他の事由を勘案してその飛行により航空機の航行の安全並びに地上及び水上の人及び物件の安全が損なわれるおそれがないものとして国土交通省令で定めるものを除く。)をいいます(航空法2条22項)。

 

小型無人機

小型無人機とは、飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船その他の航空の用に供することができる機器であって構造上人が乗ることができないもののうち、遠隔操作又は自動操縦により飛行させることができるものをいいます(国会議事堂、内閣総理大臣官邸その他の国の重要な施設等、外国公館等及び原子力事業所の周辺地域の上空における小型無人機等の飛行の禁止に関する法律2条3項)。

特定航空用機器

特定航空用機器とは、航空機以外の航空の用に供することができる機器であって、当該機器を用いて人が飛行することができるもの(高度又は進路を容易に変更することができるものとして国家公安委員会規則で定めるものに限る。)をいいます(国会議事堂、内閣総理大臣官邸その他の国の重要な施設等、外国公館等及び原子力事業所の周辺地域の上空における小型無人機等の飛行の禁止に関する法律2条4項)。

外国貿易機

外国貿易機とは、外国貿易のため本邦と外国との間を往来する航空機をいいます(関税法2条6号)。

国内航空機

国内航空機とは、本邦と外国との間を往来する航空機以外の航空機をいいます(関税法2条8号)。

軍用航空機

軍用航空機とは、外国の軍隊に属し、且つ、その軍用に供する航空機をいいます(外国軍用艦船等に関する検疫法特例2条)。

航行中の航空機

航行中の航空機とは,そのすべての乗降口が乗機の後に閉ざされた時からこれらの乗降口のうちいずれかが降機のため開かれる時までの間の航空機をいいます(航空の危険を生じさせる行為等の処罰に関する法律2条1項)。

業務中の航空機

業務中の航空機とは,民間航空の安全に対する不法な行為の防止に関する条約第二条(b)に規定する業務中の航空機をいいます(航空の危険を生じさせる行為等の処罰に関する法律3条1項)。

救急医療用ヘリコプター

救急医療用ヘリコプターとは、次の各号のいずれにも該当するヘリコプターをいいます(救急医療用ヘリコプターを用いた救急医療の確保に関する特別措置法2条)。

一 救急医療に必要な機器を装備し、及び医薬品を搭載していること。

二 救急医療に係る高度の医療を提供している病院の施設として、その敷地内その他の当該病院の医師が直ちに搭乗することのできる場所に配備されていること。

医療機器

医療機器とは、人若しくは動物の疾病の診断、治療若しくは予防に使用されること、又は人若しくは動物の身体の構造若しくは機能に影響を及ぼすことが目的とされている機械器具等(再生医療等製品を除く。)であつて、政令で定めるものをいいます(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律2条4項)。

高度管理医療機器

高度管理医療機器とは、医療機器であつて、副作用又は機能の障害が生じた場合(適正な使用目的に従い適正に使用された場合に限る。次項及び第七項において同じ。)において人の生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがあることからその適切な管理が必要なものとして、厚生労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて指定するものをいいます医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律2条5項)。

管理医療機器

管理医療機器とは、高度管理医療機器以外の医療機器であつて、副作用又は機能の障害が生じた場合において人の生命及び健康に影響を与えるおそれがあることからその適切な管理が必要なものとして、厚生労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて指定するものをいいます医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律2条6項)。

一般医療機器

一般医療機器とは、高度管理医療機器及び管理医療機器以外の医療機器であつて、副作用又は機能の障害が生じた場合においても、人の生命及び健康に影響を与えるおそれがほとんどないものとして、厚生労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて指定するものをいいます医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律2条7項)。

特定保守管理医療機器

特定保守管理医療機器とは、医療機器のうち、保守点検、修理その他の管理に専門的な知識及び技能を必要とすることからその適正な管理が行われなければ疾病の診断、治療又は予防に重大な影響を与えるおそれがあるものとして、厚生労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて指定するものをいいます医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律2条8項)。

希少疾病用医療機器

希少疾病用医療機器とは、同項の規定による指定を受けた医療機器をいいます医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律2条16項中段)。

自動複製機器

自動複製機器とは,複製の機能を有し、これに関する装置の全部又は主要な部分が自動化されている機器をいいます(著作権法30条1項1号)。

​1.図解六法

dropbox リンク先

2.法曹に関する制度

1.法曹養成制度

 「法曹養成制度」のまとめ

 1.2.法科大学院制度に関して

  「法科大学院制度」のまとめ

 

​ 1.2.司法試験制度に関して

  「司法試験制度」のまとめ

​​   平成29年司法試験 問題と結果

   出題趣旨と採点実感の一覧

 1.3.司法修習制度に関して

  「司法修習制度」のまとめ

2.その他法曹に関する制度に関して

4.参考文献集・サイト集

 

 1.法令と参考文献

 

  司法試験用法文登載法令と参考文献

  その他法令と参考文献

 2.テーマ別参考文献

  テーマ別参考文献集

​ 3.その他法律情報提供サイト

  法律情報提供サイトの一覧

  参考サイト

  • Twitter Social Icon

©2017-2020 図解六法.