​供給・処理施設

ホーム  >  用語集  >  供給・処理施設

供給・処理施設

水道、電気供給施設、ガス供給施設、下水道、汚物処理場、ごみ焼却場その他の供給施設又は処理施設都市計画法11条1項3号)。

1.水道

水道

水道とは、導管及びその他の工作物により、水を人の飲用に適する水として供給する施設の総体(臨時に施設されたものを除く。)をいいます(水道法3条1項)。

専用水道

専用水道とは、寄宿舎、社宅、療養所等における自家用の水道その他水道事業の用に供する水道以外の水道であつて、次の各号のいずれかに該当するもの(他の水道から供給を受ける水のみを水源とし、かつ、その水道施設のうち地中又は地表に施設されている部分の規模が政令で定める基準以下である水道を除く。)をいいます(水道法3条6項)。

一 百人を超える者にその居住に必要な水を供給するもの

二 その水道施設の一日最大給水量(一日に給水することができる最大の水量をいう。以下同じ。)が政令で定める基準を超えるもの

簡易専用水道

簡易専用水道とは、水道事業の用に供する水道及び専用水道以外の水道であつて、水道事業の用に供する水道から供給を受ける水のみを水源とするもの(その用に供する施設の規模が政令で定める基準以下のものを除く。)をいいます(水道法3条7項)。

工業用水道

工業用水道とは、導管により工業用水を供給する施設であつて、その供給をする者の管理に属するものの総体いいます(工業用水道事業法2条3項)。

水道施設

水道施設とは、水道のための取水施設、貯水施設、導水施設、浄水施設、送水施設及び配水施設(専用水道にあつては、給水の施設を含むものとし、建築物に設けられたものを除く。)であつて、当該水道事業者、水道用水供給事業者又は専用水道の設置者の管理に属するものをいいます(水道法3条8項)。

工業用水道施設

工業用水道施設とは、工業用水道事業者の工業用水道に属する施設いいます(工業用水道事業法2条6項)。

下水道

下水道とは,下水を排除するために設けられる排水管、排水渠きよその他の排水施設(かんがい排水施設を除く。)、これに接続して下水を処理するために設けられる処理施設(屎し尿浄化槽を除く。)又はこれらの施設を補完するために設けられるポンプ施設、貯留施設その他の施設の総体をいいます(下水道法2条2号)。

公共下水道

公共下水道とは,次のいずれかに該当する下水道をいいます(下水道法2条3号)。

イ 主として市街地における下水を排除し、又は処理するために地方公共団体が管理する下水道で、終末処理場を有するもの又は流域下水道に接続するものであり、かつ、汚水を排除すべき排水施設の相当部分が暗渠きよである構造のもの

ロ 主として市街地における雨水のみを排除するために地方公共団体が管理する下水道で、河川その他の公共の水域若しくは海域に当該雨水を放流するもの又は流域下水道に接続するもの

流域下水道

流域下水道とは,次のいずれかに該当する下水道をいいます(下水道法2条4号)。

イ 専ら地方公共団体が管理する下水道により排除される下水を受けて、これを排除し、及び処理するために地方公共団体が管理する下水道で、二以上の市町村の区域における下水を排除するものであり、かつ、終末処理場を有するもの

ロ 公共下水道(終末処理場を有するもの又は前号ロに該当するものに限る。)により排除される雨水のみを受けて、これを河川その他の公共の水域又は海域に放流するために地方公共団体が管理する下水道で、二以上の市町村の区域における雨水を排除するものであり、かつ、当該雨水の流量を調節するための施設を有するもの

都市下水路

都市下水路とは,主として市街地における下水を排除するために地方公共団体が管理している下水道(公共下水道及び流域下水道を除く。)で、その規模が政令で定める規模以上のものであり、かつ、当該地方公共団体が第二十七条の規定により指定したものをいいます(下水道法2条5号)。

処理施設

 

産業廃棄物処理施設

産業廃棄物処理施設とは,産業廃棄物の処理施設をいいます(産業廃棄物の処理に係る特定施設の整備の促進に関する法律2条2項1号)。

 

建設廃棄物処理施設

建設廃棄物処理施設とは,工作物の除去に伴って生じたコンクリートの破片その他これに類する産業廃棄物又は木くずの再生を行う施設をいいます(産業廃棄物の処理に係る特定施設の整備の促進に関する法律2条2項1号)。

海洋性廃棄物処理施設

海洋性廃棄物処理施設とは,海洋施設において生じた廃棄物(同法第四十四条に規定する廃有害液体物質等を含む。)又は第二号に掲げる業務の実施その他海洋における汚染の防除により収集された廃棄物の処理のための施設で廃棄物埋立護岸以外のものをいいます(港湾法12条1項11号の3)。

廃油処理施設

廃油処理施設とは,廃油処理設備の総体をいいます(海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律3条14号)。

排出ガス処理施設

排出ガス処理施設とは,排出ガスの処理の用に供する設備の総体をいいます(海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律44条)。


浄化槽

浄化槽とは,便所と連結してし尿及びこれと併せて雑排水(工場廃水、雨水その他の特殊な排水を除く。以下同じ。)を処理し、終末処理下水道以外に放流するための設備又は施設であつて、同法に規定する公共下水道及び流域下水道並びに廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和四十五年法律第百三十七号)第六条第一項の規定により定められた計画に従つて市町村が設置したし尿処理施設以外のものをいいます(浄化槽法2条1号)。

処理高度化施設

処理高度化施設とは,送風装置を備えたたい肥舎その他の家畜排せつ物の処理の高度化を図るための施設ををいいます家畜排せつ物の管理の適正化及び利用の促進に関する法律7条2項2号)。

処分場​

安定型最終処分場

安定型最終処分場とは,環境に影響を及ぼすおそれの少ないものとして政令で定める産業廃棄物の最終処分場をいいます(産業廃棄物の処理に係る特定施設の整備の促進に関する法律2条2項1号)。

管理型最終処分場

管理型最終処分場とは,環境に影響を及ぼすおそれのあるものとして政令で定める産業廃棄物の最終処分場をいいます(産業廃棄物の処理に係る特定施設の整備の促進に関する法律2条2項1号)。

 

遮断型最終処分場

遮断型最終処分場とは,環境に著しい影響を及ぼすおそれのあるものとして政令で定める産業廃棄物の最終処分場をいいます(産業廃棄物の処理に係る特定施設の整備の促進に関する法律2条2項1号)。

終末処理場

終末処理場とは,下水を最終的に処理して河川その他の公共の水域又は海域に放流するために下水道の施設として設けられる処理施設及びこれを補完する施設をいいます(下水道法2条6号)。

終末処理下水道

終末処理下水道とは,終末処理場を有する公共下水道をいいます(浄化槽法2条1号括弧書き)。

​1.図解六法

​2.定義集

​左上のメニューからご利用ください。

4.法曹養成制度

法曹養成制度に関して

 「法曹養成制度改革」のまとめ

 1.法科大学院制度に関して

  「法科大学院制度」のまとめ

 

​ 2.司法試験制度に関して

  「司法試験制度」のまとめ

​​   平成29年司法試験 問題と結果

   出題趣旨と採点実感の一覧

 3.司法修習制度に関して

  「司法修習制度」のまとめ

5.参考文献集・サイト集

 

 1.法令と参考文献

 

  司法試験用法文登載法令と参考文献

  その他法令と参考文献

 2.テーマ別参考文献

  テーマ別参考文献集

​ 3.その他法律情報提供サイト

  法律情報提供サイトの一覧

  参考サイト

  • Twitter Social Icon

©2017-2019 図解六法.