​制裁

ホーム  >  用語集  >  制裁

制裁

法令、規則その他の定めに違反する行為をした者等に対して、不利益や苦痛を与えること。通常使われる狭義の制裁の例としては、犯罪者に対する刑罰、服務規律違反等のあった公務員に対する懲戒処分、契約違反に対する違約金などが挙げられる。なお、実定法上制裁の語が用いられている例としては、就業規則に制裁の定めをする場合の規定(労基八九・九一)や一定の方法以外の方法による期日の呼出しをしたときは、期日に出頭しない当事者等に対し法律上の制裁を帰することができないという規定(民訴九四②)などがある。
[有斐閣 法律用語辞典 第4版]

犯罪を行った者に科せられる制裁。刑罰ともいう。死刑、懲役、禁錮、罰金、拘留及び科料と、付加刑としての没収がある(刑九)。これ以外の過料、懲戒罰などは、相手方に不利益を与える処分ではあるが、刑とは異なる。刑の本質をめぐっては、犯罪に対する応報であるとする説、一般人に対する威嚇手段であるとする説、犯人の教育改善のための手段であるとする説がある。刑は、法律で定めるのが原則であって、法律の委任がなければ命令で規定することはできない。
[有斐閣 法律用語辞典 第4版]
 

残虐な刑罰

残虐な刑罰とは,火あぶり、はりつけ、さらし首、釜ゆでの刑その他刑罰の執行の方法等がその時代と環境とにおいて人道上の見地から一般に残虐性を有するものをいいます(最大判昭和23年3月12日刑集第2巻3号191頁)同判例において,死刑そのものは,残虐な刑罰にはあたらないとされました。

​1.図解六法

dropbox リンク先

2.法曹に関する制度

1.法曹養成制度

 「法曹養成制度」のまとめ

 1.2.法科大学院制度に関して

  「法科大学院制度」のまとめ

 

​ 1.2.司法試験制度に関して

  「司法試験制度」のまとめ

​​   平成29年司法試験 問題と結果

   出題趣旨と採点実感の一覧

 1.3.司法修習制度に関して

  「司法修習制度」のまとめ

2.その他法曹に関する制度に関して

4.参考文献集・サイト集

 

 1.法令と参考文献

 

  司法試験用法文登載法令と参考文献

  その他法令と参考文献

 2.テーマ別参考文献

  テーマ別参考文献集

​ 3.その他法律情報提供サイト

  法律情報提供サイトの一覧

  参考サイト

  • Twitter Social Icon

©2017-2020 図解六法.