​支払・支出・拠出・​​出捐

ホーム  >  用語集  >  支払・支出・拠出・​​出捐

支払

①一般的には、金銭債務の履行として金銭を払い渡すこと。
②国の会計においては、通常、小切手の振出し等の現金支払命令に対して、次の段階である現金を現実に支払う段階をいう。
[有斐閣 法律用語辞典 第4版]

支出

①単に金銭を支払うこと。
②金銭、物品その他の財産上の利益の供与又は交付、その供与又は交付の約束。
③国の財政に関しては、国の各般の需要を満たすための現金の支払のこと。
④国の会計における歳出金に関する事務については、広義では支出決定から支払までの手続を、狭義では支出決定から現金支払命令までの手続を指す。
[有斐閣 法律用語辞典 第4版]

支出

支出とは、国の各般の需要を充たすための現金の支払(他の財産の取得又は債務の減少を生ずるもの及び会計間の繰入その他国庫内において行う移換によるものを含む。)をいいます(財政法2条1項後段・2項・3項)。

歳出

歳出とは、一会計年度における一切の支出をいいます(財政法2条4項後段)。

国外送金

国外送金とは,金融機関が行う為替取引によってされる国内から国外へ向けた支払(輸入貨物に係る荷為替手形その他の財務省令で定める書類に基づく取立てによるものを除く。)をいいます(内国税の適正な課税の確保を図るための国外送金等に係る調書の提出等に関する法律2条4号)。

拠出

一般には、一定の目的のために金銭や物品を出し合うことをいう(中小退金一等)。また、当事者の一方が他方に利得させるために金銭その他の財産を提供することの意で用いられる(財形六の二①等)。
[有斐閣 法律用語辞典 第4版]

​出捐(しゅつえん)

当事者の一方がその意思に基づいて自己の財産を減少させ、それにより他人の財産を増加させること。「債務を消滅させる行為をしたときは、相続人は、その出えんの額の範囲内において」(破二三二②)、「前項に規定する基金への出えんについて」(廃棄物一三の一五②)などのように用いられる。

​1.図解六法

​2.定義集

​左上のメニューからご利用ください。

4.法曹養成制度

法曹養成制度に関して

 「法曹養成制度改革」のまとめ

 1.法科大学院制度に関して

  「法科大学院制度」のまとめ

 

​ 2.司法試験制度に関して

  「司法試験制度」のまとめ

​​   平成29年司法試験 問題と結果

   出題趣旨と採点実感の一覧

 3.司法修習制度に関して

  「司法修習制度」のまとめ

5.参考文献集・サイト集

 

 1.法令と参考文献

 

  司法試験用法文登載法令と参考文献

  その他法令と参考文献

 2.テーマ別参考文献

  テーマ別参考文献集

​ 3.その他法律情報提供サイト

  法律情報提供サイトの一覧

  参考サイト

  • Twitter Social Icon

©2017-2020 図解六法.