​障害者・中毒者

障害者

障害者には、長期的な身体的、精神的、知的又は感覚的な機能障害であって、様々な障壁との相互作用により他の者との平等を基礎として社会に完全かつ効果的に参加することを妨げ得るものを有する者を含むとされています(障害者の権利に関する条約1条後段)。

障害者

障害者とは、障害がある者であつて、障害及び社会的障壁により継続的に日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける状態にあるものをいいます障害者基本法2条1号)。

障害者

障害者とは,身体障害、知的障害、精神障害(発達障害を含む。)その他の心身の機能の障害があるため、長期にわたり、職業生活に相当の制限を受け、又は職業生活を営むことが著しく困難な者をいいます(障害者の雇用の促進等に関する法律2条1号)。

障害者

障害者とは、身体障害者福祉法4条に規定する身体障害者、知的障害者福祉法にいう知的障害者のうち十八歳以上である者及び精神保健及び精神障害者福祉に関する法律5条に規定する精神障害者(発達障害者支援法2条2項に規定する発達障害者を含み、知的障害者福祉法にいう知的障害者を除く。)のうち十八歳以上である者並びに治療方法が確立していない疾病その他の特殊の疾病であって政令で定めるものによる障害の程度が厚生労働大臣が定める程度である者であって十八歳以上であるものをいいます障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律4条1項)。

障害児

障害児とは、身体に障害のある児童、知的障害のある児童、精神に障害のある児童(発達障害者支援法2条2項に規定する発達障害児を含む。)又は治療方法が確立していない疾病その他の特殊の疾病であつて障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律4条1項の政令で定めるものによる障害の程度が同項の厚生労働大臣が定める程度である児童をいいます(児童福祉法4条2)。

その他

その他,所得税法2条28号,租税特別措置法13条3項1号,高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律2条1号,災害弔慰金の支給等に関する法律8条に定義規定があります(障害者雇用促進制度における障害者の範囲等の在り方に関する研究会「報告書」(厚生労働省,2012年)参照)。
 

身体障害者

身体障害者とは、同法別表に掲げる身体上の障害がある十八歳以上の者であつて、都道府県知事から身体障害者手帳の交付を受けたものをいいます(身体障害者福祉法4条)。

身体障害者

身体障害者とは,障害者のうち、身体障害がある者であつて別表に掲げる障害があるものをいいます(障害者の雇用の促進等に関する法律2条2号)。

 

重度身体障害者

重度身体障害者とは,身体障害者のうち、身体障害の程度が重い者であつて厚生労働省令で定めるものをいいます(障害者の雇用の促進等に関する法律2条3号)。

的障害者

知的障害者とは,障害者のうち、知的障害がある者であつて厚生労働省令で定めるものをいいます(障害者の雇用の促進等に関する法律2条4号)。

重度知的障害者

重度知的障害者とは,知的障害者のうち、知的障害の程度が重い者であつて厚生労働省令で定めるものをいいます(障害者の雇用の促進等に関する法律2条5号)。

精神障害者

精神障害者とは,障害者のうち、精神障害がある者であつて厚生労働省令で定めるものをいいます(障害者の雇用の促進等に関する法律2条6号)。

精神障害者

精神障害者とは、統合失調症、精神作用物質による急性中毒又はその依存症、知的障害、精神病質その他の精神疾患を有する者をいいます(精神保健及び精神障害者福祉に関する法律5条)。

要随伴者

要随伴者とは,精神上の障害により事理を弁識する能力を欠く常況にある者又はその能力が著しく不十分な者をいいます(出入国管理及び難民認定法施行規則4条本文)。

発達障害者

発達障害者とは、発達障害がある者であって発達障害及び社会的障壁により日常生活又は社会生活に制限を受けるものをいいます(発達障害者支援法2条2項前半)。

発達障害児

発達障害児とは、発達障害者のうち十八歳未満のものをいいます発達障害者支援法2条2項後半)。

性同一性障害者

性同一性障害者とは、生物学的には性別が明らかであるにもかかわらず、心理的にはそれとは別の性別であるとの持続的な確信を持ち、かつ、自己を身体的及び社会的に他の性別に適合させようとする意思を有する者であって、そのことについてその診断を的確に行うために必要な知識及び経験を有する二人以上の医師の一般に認められている医学的知見に基づき行う診断が一致しているものをいいます(性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律2条)。

酩酊

酩酊者とは,酒に酔つている者であって,アルコールの影響により正常な行為ができないおそれのある状態にある者をいいます(酒に酔つて公衆に迷惑をかける行為の防止等に関する法律1条)。

アルコールの慢性中毒者酒に酔つて公衆に迷惑をかける行為の防止等に関する法律7条)。

麻薬中毒者

麻薬中毒者とは,麻薬中毒の状態にある者をいいます(麻薬及び向精神薬取締法2条25号)。

心神喪失者

心神喪失者とは,刑法第三十九条第一項に規定する者をいいます(心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律2条2項1号)。

 

心神耗弱者

心神耗弱者とは,同条第二項に規定する者をいいます(心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律2条2項1号)。

ホーム  >  用語集  >  ​障害者

​1.図解六法

​2.定義集

​左上のメニューからご利用ください。

4.法曹養成制度

法曹養成制度に関して

 「法曹養成制度改革」のまとめ

 1.法科大学院制度に関して

  「法科大学院制度」のまとめ

 

​ 2.司法試験制度に関して

  「司法試験制度」のまとめ

​​   平成29年司法試験 問題と結果

   出題趣旨と採点実感の一覧

 3.司法修習制度に関して

  「司法修習制度」のまとめ

5.参考文献集・サイト集

 

 1.法令と参考文献

 

  司法試験用法文登載法令と参考文献

  その他法令と参考文献

 2.テーマ別参考文献

  テーマ別参考文献集

​ 3.その他法律情報提供サイト

  法律情報提供サイトの一覧

  参考サイト

  • Twitter Social Icon

©2017-2020 図解六法.