和解

ホーム  >  用語集  >  和解

Ⅰ. 和解

和解とは、当事者が互いに譲歩をしてその間に存する争いをやめることを約する契約をいいます(民法695条)。

和解によって当事者間の法律関係が確定し,当事者はそれに反する主張をすることができなくなります。そのため,たとえ「当事者の一方が和解によって争いの目的である権利を有するものと認められ、又は相手方がこれを有しないものと認められた場合において、その当事者の一方が従来その権利を有していなかった旨の確証又は相手方がこれを有していた旨の確証が得られたときは、その権利は、和解によってその当事者の一方に移転し、又は消滅したものとする」とされています(同法696条)。この和解の効力を,講学上,「和解の確定力」といいます。

II. 裁判上の和解

裁判上の和解とは、裁判所における和解をいい,訴訟上の和解民事訴訟法89条)と訴え提起前の和解(同法275条)をさします(同法275条の2第5項参照)。

和解調書の記載は,確定判決と同一の効力を有します(同法267条)。

1.訴訟上の和解

訴訟上の和解とは、訴訟の係属中に,当事者が訴訟を終了させる旨の和解をすることをおいいます(民事訴訟法89条,275条参照)。​

2.訴え提起前の和解

訴え提起前の和解とは、民事上の争いについては、当事者が、請求の趣旨及び原因並びに争いの実情を表示して、相手方の普通裁判籍の所在地を管轄する簡易裁判所に和解の申立てをしてする和解をいいます(民事訴訟法275条)。

​1.図解六法

​2.定義集

​左上のメニューからご利用ください。

4.法曹養成制度

法曹養成制度に関して

 「法曹養成制度改革」のまとめ

 1.法科大学院制度に関して

  「法科大学院制度」のまとめ

 

​ 2.司法試験制度に関して

  「司法試験制度」のまとめ

​​   平成29年司法試験 問題と結果

   出題趣旨と採点実感の一覧

 3.司法修習制度に関して

  「司法修習制度」のまとめ

5.参考文献集・サイト集

 

 1.法令と参考文献

 

  司法試験用法文登載法令と参考文献

  その他法令と参考文献

 2.テーマ別参考文献

  テーマ別参考文献集

​ 3.その他法律情報提供サイト

  法律情報提供サイトの一覧

  参考サイト

  • Twitter Social Icon

©2017-2020 図解六法.