​猶予

ホーム  >  用語集  >  猶予

起訴猶予

犯罪捜査の結果、犯罪の嫌疑が十分あり、訴訟条件も備わっているが、犯人の性格、年齢及び境遇、犯罪の軽重及び情状並びに犯罪後の情況を考慮した結果、処罰する必要がないと考えるときに、公訴を提起しないこととする検察官の処分(刑訴二四八)。
[有斐閣 法律用語辞典 第4版]

宣告猶予

宣告猶予とは,被告事件について犯罪の証明があった場合において,裁判所が相当と認めるときに判決の宣告を一定期間猶予する制度をいいます(法制審議会少年法・刑事法(少年年齢・犯罪者処遇関係)部会第2分科会「宣告猶予制度(考えられる制度の概要)」(法務省,第10回会議配布資料)参照)

執行猶予

刑の言渡しをした場合に、情状によりその執行を一定期間猶予し、その期間を無事経過するときは刑を受けることがなくなる制度(刑一編四章)。前に禁錮以上の刑に処せられたことがないか、処せられてもその執行終了後五年を経過した者が三年以下の懲役若しくは禁錮又は五〇万円以下の罰金に処せられたとき、及び前件で執行猶予中の者が一年以下の懲役又は禁錮の言渡しを受けたときに付せられ得る。猶予期間は一年以上五年以下の範囲内で定められる。
[有斐閣 法律用語辞典 第4版]
 

支払猶予

慌や災害などの非常事態において、法令によって一般的に債務者のために一定期間金銭債務の支払を猶予すること。我が国では、関東大震災や昭和二年の金融恐慌の際に緊急勅令によって実施されたことがある。猶予期間中は、債務者は履行遅滞の責任を免除される。なお、災害対策基本法には、災害非常事態に際しての緊急措置として、金銭債務の支払の延期が規定されている(一〇九①)。

納税の猶予

納税者がその財産について風水害等の災害を受けたり、その事業について著しい損失を受けた等の場合に、納税者の申請に基づき、一定期間を限って納税を猶予すること。猶予期間中は、督促及び滞納処分を受けることがなく、また、延滞税も免除される。地方税法では、徴収猶予という(税通四六~四九、地税一五~一五の四)。
[有斐閣 法律用語辞典 第4版]

​1.図解六法

​2.定義集

​左上のメニューからご利用ください。

4.法曹養成制度

法曹養成制度に関して

 「法曹養成制度改革」のまとめ

 1.法科大学院制度に関して

  「法科大学院制度」のまとめ

 

​ 2.司法試験制度に関して

  「司法試験制度」のまとめ

​​   平成29年司法試験 問題と結果

   出題趣旨と採点実感の一覧

 3.司法修習制度に関して

  「司法修習制度」のまとめ

5.参考文献集・サイト集

 

 1.法令と参考文献

 

  司法試験用法文登載法令と参考文献

  その他法令と参考文献

 2.テーマ別参考文献

  テーマ別参考文献集

​ 3.その他法律情報提供サイト

  法律情報提供サイトの一覧

  参考サイト

  • Twitter Social Icon

©2017-2019 図解六法.