​民法

ホーム  >  おすすめの入門書・基本書  >  民法 

おすすめの入門書・基本書〜民法〜

1.1.民法(全)(第2版)

  潮見佳男 (著)

1.2.リーガルベイシス民法入門 第3版

  道垣内弘人 (著) 

基本的な事柄を中心に内容を絞った叙述で、民法全分野を説明しています。

平成30年民法(相続関係)改正や成年年齢関係改正など、各種法改正に対応。​ まずはこれを一読しておくと、民法学習の見通しがよくなります。

2.民法III 第4版: 債権総論・担保物権 

 内田 貴(著)

設例が豊富で独学者にもお勧めの定番テキスト。

著者の内田先生は、2007年に東京大学教授を早期退職し、法務省参与として民法改正にご尽力されました。

そのため各基本書は長らく改訂されませんでしたが、Ⅲ(債権総論・担保物権 )について、2020年4月施行の民法改正に対応する改訂版が出ました。

これは買うしかないでしょう。

他のⅠ(民法総論)、Ⅱ(債権各論)、Ⅳ(親族・相続)についても改訂版が待ち遠しいです(出ないかもしれませんが)。

4.判例百選

  1.民法判例百選I 総則・物権(第8版)

 潮見佳男  (編集), 道垣内弘人 (編集)

  2,民法判例百選II 債権(第8版)

 窪田充見 (編集), 森田宏樹 (編集)

  3,民法判例百選III 親族・相続(第2版)

 水野紀子 (編集), 大村敦志 (編集)

判例百選を読んで、上記の入門書・基本書の内容が理解できているか確かめましょう。

解説の内容がよくわからない場合は、その点をもう一度読み直しましょう。

書いていない、または記述が薄いと感じる場合は、体系書や論文に当たりましょう。

​1.図解六法

dropbox リンク先

2.用語集

4.法曹に関する制度

5.参考文献集・サイト集

 

 1.法令と参考文献

 

 司法試験用法文登載法令と参考文献

 その他法令と参考文献

 2.テーマ別参考文献

 テーマ別参考文献集

​ 3.その他法律情報提供サイト

 法律情報提供サイトの一覧

 参考サイト

  • Twitter Social Icon

©2017-2021 図解六法.